ホーパーズ株式会社

東京で任意売却の実績を上げ親子間売買にも対応 | 豊富な実績

簡単相談はこちら

親子間売買

競売を回避する親子間売買を実施

Parent-Child Transaction

不動産を親族に売却することを親族間売買と言います。住宅ローンの支払いが困難になった時に、新たな住宅ローンを組んだ親族にその物件を売却することで、現金を手に入れ競売を回避する方法です。親族間売買の中でも、親子間で売買することを親子間売買と言います。この手法ならば、住宅ローンの残債を減らし、さらには愛着のある自宅にご家族で住み続けられるという大きなメリットがあるため、東京で手続きをご案内いたします。


経験に基づくノウハウでサポート

実際に親子間売買を行う際に、大きなネックになるのが住宅ローンの融資をしてくれる金融機関を見つけることです。そもそも住宅ローンとは、住宅取得を支援するために、他のローンに比べて金利が低く設定されています。金融機関が親族間売買での住宅ローン融資に消極的なのは、融資したお金が事業資金や遊興など目的外の使用に用いられる可能性があるからです。大手のメガバンクと言われる銀行では、融資審査の俎上にすら上がらないかもしれません。東京で親族間売買による任意売却の実績があり、確実なノウハウでサポートいたします。

親族間での売却を適正価格で実施

仲介業者を通さずに親子間での任意売却を行う場合、銀行が融資の可否を判断するための書類が揃わないことから判断が難しくなります。また、税制上の問題になることもあり、注意が必要です。例えば売買価格は当事者間で合意できればどんなに安くても問題はありませんが、適正価格との間にあまりに極端な開きがある場合、実体は贈与ではないかと判断され贈与税が課せられることになります。スムーズに親子間売買を行うためには、適正価格での取引を行うことが大切であり、東京で不動産の専門家として的確に判断いたします。

会社概要

Access

ホーパーズ株式会社

電話番号
03-5296-9877
FAX番号
03-5296-9878
所在地
〒101-0035
東京都千代田区神田紺屋町28 ワタナベラックビル503

高い信頼度で親子間売買を早期に実現

親族内売買による任意売却を確実に進めるためには、ノウハウのある不動産会社を通して手続きを行うことが最善の方法になります。贈与ではなく適正な手続きで行う売買であるということを明確にし、税務署や金融機関における信用が増すことになるからです。また、住宅ローン審査の難しさについても、豊富な経験に基づいてどの金融機関を選ぶべきかを熟知しており、的確にご提案できます。東京で親子間売買をサポートし、お客様の生活の新たなスタートをお手伝いしております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。