ホーパーズ株式会社

東京で任意売却と債務整理の選び方|不動産業界からのアドバイス

お問い合わせはこちら

東京で任意売却と債務整理の選び方|不動産業界からのアドバイス

東京で任意売却と債務整理の選び方|不動産業界からのアドバイス

2023/12/01

東京で不動産を所有していると、時には多重債務に陥ることがあります。そんな場合に考えられるのが任意売却や債務整理ですが、どちらが適した方法なのでしょうか。今回は不動産業界からのアドバイスとして、東京での任意売却と債務整理の選び方について解説します。

目次

    東京で任意売却と債務整理とは?

    東京にお住まいの方で、急なお金の問題を抱えている場合には、任意売却と債務整理を考えることがあります。任意売却とは、抵当物件を買い手を探して売却する方法で、売却代金が残債を下回る場合には残債が免除されることがあります。債務整理とは、今後の支払いを可能にするために、債権者と交渉し債務を減額する方法で、個人再生地裁開示などがあります。東京に居住している方は、専門家に相談し、適切な方法を選択することをお勧めします。また、任意売却は戸建やマンションの売却など、不動産取引に関する法律や税金に精通している業者に相談することが重要です。

    任意売却か債務整理か、どちらを選ぶべき?

    不動産を所有している方で、返済が困難になった場合、任意売却か債務整理か、どちらを選ぶべきでしょうか。まず、任意売却は自ら不動産を売却することで債務を一括返済する方法です。この方法はクレジットスコアに影響を与えることはありませんが、売却価格が債務額を下回る場合、残債が残る可能性があります。 一方、債務整理は債務の額面を減らしたり、返済を猶予してもらったりする方法です。クレジットスコアに悪影響を与えることがありますが、債務全額を返済する必要がなく、返済プランを決めて返済するため、残債が残ることはありません。 どちらを選ぶかは個人の状況によって異なりますが、任意売却は急いで返済しなければならない場合や、不動産の価格が債務額を上回る場合におすすめです。一方、債務整理は返済が厳しくなった場合におすすめで、返済プランを整えて返済することができます。どちらを選ぶにしても、専門家の助言を仰ぐことが重要です。

    任意売却の場合、不動産業者の選び方

    不動産を売却する際に、任意売却を選択する場合もあります。この場合、不動産業者の選び方が非常に重要になります。まずは信頼できる業者を選ぶことが大切です。口コミやネット上の評価、実績・売上などを参考にして、信頼性が高い業者を選びましょう。また、自分の不動産に詳しい業者を選ぶことも大切です。そのため、地域に密着した業者や、不動産の種類や相場に精通した業者を選ぶことが良いでしょう。さらに、手数料や契約内容、売却価格の交渉力なども比較する必要があります。自分が納得できる業者を選び、信頼関係を築くことが、スムーズな任意売却につながります。

    債務整理の場合、弁護士の選び方

    債務整理は、借金問題を解決するための方法の一つであり、弁護士に依頼することが多いです。しかし、弁護士の選び方には注意が必要です。まず、不動産業界に詳しい弁護士を選ぶことが大切です。なぜなら、住宅ローンや不動産担保ローンなどの問題も含まれることがあるためです。 また、信頼できる弁護士を選びましょう。債務整理は、借金問題を解決する方法ではありますが、信頼性のない弁護士に依頼すると、逆に借金問題が悪化してしまうことがあります。 さらに、相談料や手数料についても確認することが大切です。弁護士によって、金額に違いがあるため、複数の弁護士事務所から相談を受けることも考えてみましょう。 以上のように、債務整理においては、不動産業界に詳しい・信頼できる・金額についても確認が必要な弁護士を選ぶことが大切です。これらの点を踏まえた上で、自分に合った弁護士を選ぶことが良い結果につながるでしょう。

    東京で任意売却や債務整理をする前に知っておきたい注意点

    東京で任意売却や債務整理を検討する際には、注意点を押さえておくことが必要です。まずは、任意売却について。任意売却は、不動産の売却によって債務を返済する方法です。しかし、売却価格が債務額を下回る場合は、差額を返済しなければなりません。また、売却後の住居確保についても、事前に十分に考慮する必要があります。 次に、債務整理について。債務整理は、弁護士等の専門家に依頼し、債務の減額や利息の引き直しなどを図る方法です。しかし、債務整理をすることで、将来的なクレジット利用の制限が生じる可能性があることも忘れてはいけません。また、弁護士によっては、債務整理の契約に際して高額な報酬を請求する場合があるので、事前に確認することが大切です。 以上のように、任意売却や債務整理には、それぞれメリットとデメリットがあります。東京でこれらの手続きを進める場合は、専門家のアドバイスを聞いて、適切な方法を選択することが肝要です。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。